白菜と里芋の中華風炒め



白菜と里芋の中華風炒め

web_12b里芋のネバネバの元、ムチンは免疫力を高めてくれます。風邪のひきやすいこの時期、積極的に頂きましょう。海鮮醤は、中華食材コーナーに置いてあることが多いです。ない場合には、オイスターソースで代用してください。

【材料】4人分
 ・里芋250g
・にんにく1/4片
・生姜1cm
・長ネギ 1/2本
・白菜500g
・エリンギ2本
・海鮮醤 大1.5
・水溶き片栗粉(片栗粉小1、水小2)
・ゆず 少々

【作り方】
1、里芋の皮をむき、酢水につける。
2、里芋に楊枝が通るくらいに柔らかくゆでる。
3、にんにくをみじん切り。
4、生姜をみじん切り。
5、長ネギをみじん切り。青い部分を、飾り用に少々斜めせん切り。
6、白菜を白い部分は2cm角、葉の部分は4cm大に切る。
7、エリンギを半分の長さに切り、2mm厚さくらいにスライス。
8、ゆずの 皮のみを少々むき、刻む。
9、にんにく・生姜をフライパンに油をひき、香りが出るまで炒める。
10、9に、里芋と白菜の白い部分を加え、白菜に火が通るまで炒める。
11、その後、白菜の葉とエリンギを加え、しんなりするまで炒める。
12、海鮮醤を加え炒める。水溶き片栗粉を加えて軽く煮たら火を止める。
13、お皿に盛り、 ゆずと長ネギを飾る。

チャート形式の“いち式レシピ”をダウンロードする

 


                                                  

2014年12月24日 白菜と里芋の中華風炒め はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: “いち式レシピ”で楽しむおうちごはん レシピ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。