しあわせレシピ③ キュウリのガーリック風味のおつまみ



しあわせレシピ③ キュウリのガーリック風味のおつまみ

webキュウリがいっぱい食べられるレシピのひとつ。人が集まる持ち寄りパーティにもおすすめです。

●材料
・きゅうり 3本 ・ウェイパー(中華調味料) 大1
・お湯  大1 ・にんにく 1片
・ごま油  大1 ・唐辛子の輪切り 適宜
●作り方
①きゅうりは竹串でところどころに 刺したら、乱切りにする。
②ボウルにウェイパーを湯で溶き、  にんにくのすりおろしとごま油を 加える。そこにきゅうりを加えて 味をなじませる。
※冷蔵庫に冷やしておくとよい。
③器に盛り唐辛子の輪切りを飾る。

~夏野菜を美味しく食べよう~
《キュウリ》
夏野菜の代表といえば、キュウリ。しかしキュウリは、成分がほとんど水分でできているため栄養価が低い野菜といわれ、ギネスブックにも世界一栄養のない野菜として載るほど。
とはいうものの、95%以上の水分を含むことから、水分補給や体を冷やしむくみを取ってくれるので、夏こそ食べたい野菜。キュウリに多く含まれるカリウムは利尿作用があるので、ナトリウムの排出を促してくれ、高血圧の予防にも効果的です。
料理では、シャキシャキの食感や、清涼感のある緑色は食欲を増進させてくれます。そしてタンパク質とも相性がよいので、鶏のささみでバンバンジーサラダ、たこやわかめの酢の物など、肉や魚と共に食べると、とても美味しくいただけます。

 


                                                  

2017年08月30日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 《新連載》しあわせレシピ レシピ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。