塩豚と白いんげん豆のスープ



塩豚と白いんげん豆のスープ

寒い季節に心も体も温まるスープです。塩豚は、煮るとほろっとくずれておいしいです。炒め物やハムのように使うのもおススメ。

もう少し大きなお肉を買ったら、塩の量を増やして作り、いろいろお使いください。

白いんげん豆は 柔らかく煮るため、一度沸騰した水を再度替えます。缶詰(正味約450g)でもOK!

【 塩豚の作り方】
大さじ1/2の塩(分量外)を約250gの豚肩ロース肉全体にまぶし、キッチンペーパーで包みます。
水が染み出たら(毎日もしくは2日に1度くらい)キッチンペーパーを交換すれば、 3~4日で完成。

siobuta-soup

 

PDFのダウンロード

 


                                                  

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する