インドネシア風かぼちゃと海老のココナッツミルク煮



インドネシア風かぼちゃと海老のココナッツミルク煮

かぼちゃと海老のココナッツミルク煮インドネシアのお料理を身近な材料で作りやすくアレンジしました。
かぼちゃのコクとココナッツミルクは相性がよく、南の国ではよく使われます。
いつものかぼちゃとはちょっと違う味を楽しんでください。
ココナッツミルクを強火で煮ると分離するので、弱火にしてください。
また、レモンを加える際も分離しやすいので、全体を混ぜながら加えてください。爽やかな味になりますよ。


【材料】(4人分)
玉ねぎ1/2個
にんにく1/2片
かぼちゃ(正味)約550g
ココナッツミルク400ml
水200ml
海老10尾
絹さや50g
塩少々
レモンの絞り汁大1


【作り方】
①玉ねぎは繊維に沿ってスライス

②にんにくは、みじん切り

③深めのフライパンに油をひき、①の玉ねぎを完全に透明になるまで炒める

④かぼちゃの皮を半分くらい除き、一口大に切る

⑤③にかぼちゃを加え、軽く炒め合わせる。水分を加え、かぼちゃが柔らかくなるまで弱火で煮る。

⑥海老の殻と背ワタを除き、背中側から深く切り込みを入れる。
塩(分量外)を軽くもみ込む。

⑦絹さやの筋を除き、1分ほど塩ゆでする。

⑧⑤に海老を加えて軽く火を通す。⑦の絹さやを加えて混ぜたら火を消す。

⑨塩で調味し、レモン汁を加える。

チャート形式の“いち式”レシピをダウンロードする



 


                                                  

2013年10月30日 インドネシア風かぼちゃと海老のココナッツミルク煮 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: “いち式レシピ”で楽しむおうちごはん

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。