ミミコの読書でリフレッシュ① 堀潤の伝える人になろう講座



ミミコの読書でリフレッシュ① 堀潤の伝える人になろう講座

51+7vWAgUXL._SX336_BO1,204,203,200_ツイッター、インスタグラム、フェイスブック。これらの単語を聞かない日はないというぐらいSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が身近な存在となっています。気軽に情報発信したり有益な情報を得られたりする一方で、悪気なく発信した情報が炎上してしまうことも。フェイクニュース(虚偽のニュース)なども問題になっていますね。

この時代に生きる私たちが、上手に情報を受発信するためにはどうしたら良いの?ということをわかりやすく教えてくれるのがこの本です。

著者の堀潤氏は元NHKアナウンサー。さまざまな現場に出向き、情報を集め、発信してきました。しかし2011年の福島第一原子力発電所の事故の際、個人として発信したツイッターの内容が局内で問題に。本当のことを伝えたいという気持ちと、制約の多いニュース番組制作の間で苦しんだ堀さんは「大きな組織では実現できない、新しいメディアを作りたい」とNHKを退社。以来、個人発信のメディア「8bitNews」を立ち上げ、個人の発信を社会で活かしていくことをとても大事にしています。

伝えるスキル基本編では具体的にウェブで発信するにはどうしたらいいか。「当事者のみが知る一次情報の価値」「何かを語る時はできるだけ主語を小さく」「情報を鵜呑みにせず、いろいろな要素を多角的に検証する」「ネット上の法規とマナー」などを紹介。
応用編では写真・動画の取り方、編集の仕方などを詳しく紹介しています。

個人の情報発信が実際に世の中を動かした事例も掲載。
なんとなくSNSをしていた人も、まだ始めていない人も、あらためてSNSの持つ力や、発信する、伝えることの意義に気づかされるはずです。


                                                  

2018年04月25日 ミミコの読書でリフレッシュ① 堀潤の伝える人になろう講座 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 《新連載》ミミコの読書でリフレッシュ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。